時の過ぎゆくままに


作詞:阿久悠
作曲:大野克夫

あなたはすっかり疲れてしまい
你已極盡疲累
生きてることさえいやだと泣いた
絕望哭泣
こわれたピアノで 想い出の唄
在破舊的鋼琴上 喚起往昔的曲調
片手で弾いては 溜息ついた
單手彈奏 連連嘆息

時の過ぎゆくままにこの身をまかせ
任意讓時光消逝 願委身相隨
男と女が ただよいながら
男與女浮生在世
おちて行くのも 幸せだよと
墮落下去不是更幸福嗎
二人冷たい 身体合わせる
兩人相擁著冰凍的身軀

身体の傷なら 直せるけれど
身體的創傷可治癒
心の痛手は いやせはしない
內心的創傷沒法彌補
小指にくいこむ 指輪を見つめ
凝視小指上的戒指
あなたは昔を 想って泣いた
想起往昔的你 不禁落淚

時の過ぎゆくままにこの身をまかせ
任意讓時光消逝 願委身相隨
男と女が ただよいながら
男與女浮生在世
もしも二人が愛するならば
若二人能相愛的話
窓の景色も変わってゆくだろう※
窗外的景色也會不同吧

這首歌在臺灣被翻唱成”愛你一萬年”

 

Advertisements
This entry was posted in 舊情綿綿. Bookmark the permalink.

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s